蜷川 実花の24時間TVチャリティTシャツのデザインが初写真で恰好い

トレンドナビ

芸能人情報・ニュース・トレンド・流行をいち早くお届けします

蜷川 実花の24時間TVチャリティTシャツのデザインが初写真で恰好い

読了までの目安時間:約 3分
 

NEWSがメインパーソナリティーを務める日本テレビ系『24時間テレビ39』チャリティTシャツのデザインが10日発表されました。

 

スポンサーリンク

 

デザインの担当は写真家で映画監督の蜷川実花さんです。

 

今年は初めて写真プリントが採用されました。

 

カラフルで独特の深みのある色使いで、Tシャツのメインカラーである「黄色」に負けないぐらいの迫力あるデザインに感じます。

 

 

どうやら今年のテーマ『愛 ~これが私の生きる道~』にちなんで、真っ青な空、色彩豊かな花々、蝶と蜷川さんらしい写真と、LOVEの文字を枠にしてデザインされています。

 

やはり写真家ならではの、存在力を魅せつけるために初の写真プリントにしたんでしょう。

 

これまで数々コラボ24時間テレビTシャツでしたが、2016年のデザインはどうなるかと気になっていました。

 

今までのデザインってジャニーズとのコラボ感が強くて、普段着るには気が引けてました。

 

2016年のデザインはたぶん、そういう意見を取り入れて、蜷川実花さんのデザインにしたのかもしれませんね。

 

さらには今回は手書きデッサンではなく写真プリントです。

 

普段着れるデザインになっているような気がします。

 

蜷川さんも男女問わず皆が着れるようにデザインしたと語っているようです。

 

それにしても24時間テレビTシャツって毎年どうなるのか気になりますよね。

 

そして決まるといよいよこういう時期になって来たんだなって感じます。

 

お役立ちになりましたらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ  

 

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031