セルロースナノコスメ(化粧品)で美容に期待!セルロースナノファイバーで何が出来るか?解説

トレンドナビ

芸能人情報・ニュース・トレンド・流行をいち早くお届けします

セルロースナノコスメ(化粧品)で美容に期待!セルロースナノファイバーで何が出来るか?解説

読了までの目安時間:約 7分
 

セルロース・ナノ・コスメに期待が集まっています。

 

そもそもセルロース・ナノ・コスメとはなんでしょう?

 

美容に期待ができるのか?

 

その元となるセルロースナノファイバーとはなんでしょうか?

 

調べましたのでご覧下さい。

 

スポンサーリンク

 

セルロースナノファイバーとは?

セルロース・ナノ・コスメの元なる素材がセルロースナノファイバーです。

 

セルロースナノファイバーは夢の素材と言われ、すでに一部では商品化もされています。

 

国も注目している新素材です。

 

 

 

セルロースナノファイバーの原料は植物のパルプです。

 

この植物のパルプから、太さ僅か10億分の3mmほどのセルロースミクロフィプリルと呼ばれる繊維を取り出します。

 

このセルロースミクロフィプリルを様々な状態に加工した材料がセルロースナノファイバーです。

 

 

 

セルロースナノファイバーの優れた面は?

ではセルロースナノファイバーの何がすごいのでしょうか?

 

大きく挙げられるのが、液体を玉(だま)にならないように出来ることです。

 

すなわち分散・安定性を向上出来るということです。

 

簡単に言いますと、セルロースナノファイバーを水の中に混ぜると良く混ざり合うってことです。

 

 

 

もう1つは粘性です。

 

濃度が極薄(1%以下)でも、静止時は固形に近いゲル状に維持されるが、加圧したり振ったりすると一気にさらさらの状態に戻るという特性があります。

 

この粘性が他に類を見ない性能だそうです。

 

 

 

この特徴を活かして化粧品に活用しようと、化粧品業界は注目しているのです。

 

スポンサーリンク

 

セルロースナノファイバーの化粧品での活用法

ではどう化粧品に活用するのでしょうか?

 

_shared_img_thumb_YUKA150701598457_TP_V

 

上記に2つの特教をあげました。

 

1つはダマ(分散・安定性が良い)にならない。

 

もう1つは粘性。

 

 

 

ダマにならないということは、美容に良い成分と水分を効率よく混ぜることが出来ます。

 

美容に良い成分と水分とを均一に分散させ、さらに安定性を保てるのです。

 

これを利用して、ダマにならないリキッドファンデーションや日焼け止めを作れるのです。

 

たしかに日焼け止めなんか思ったよりうまく塗れないときありますよね。

 

 

 

そして粘性です。

 

これを利用すると、液体スプレーの液垂を防止できます。

 

たしかにスプレーって液垂があったりして、イラッてくることありますよね。

 

それがただの水ならいいですが、色の付いた液体やシミになる液体なら最悪です。

 

これを防げるのです。

 

スプレーする瞬間は加圧されるので水のようにさらさらの状態で肌に付着します。

 

そして特徴にあげたように、肌に付着後は固形に近いゲル状に戻ります。

 

ゲル状に戻るということは、肌に定着しやすくなります。

 

ということは肌の上でしっかり定着する化粧下地や、吹き付けるだけで保湿成分をしっかり定着させられる『スプレーする美容マスク』なども作れます。

 

 

 

このように化粧品には良い効果が期待できます。

 

これからの商品になったら是非使ってみたいですね。

 

 

 

セルロースナノファイバーを使用した他の製品は?

化粧品以外にも色々使えるのがセルロースナノファイバーです。

 

現在商品化されているのは、水性ボールペンや紙おむつです。

 

 

 

水性ボールペンは分散・安定性・粘性の特徴を活かして使いやすくでしょう。

 

 

 

セルロースナノファイバーには他にも特徴があります。

 

それを紙おむつに活用しています。

 

その特徴は軽くて強い・超極細の繊維・環境にやさしいバイオマス素材などです。

 

履きやすく肌にやさしく環境にもやさしい紙おむつが作れます。

 

 

 

まとめ

1.セルロース・ナノ・コスメはセルロースナノファイバーで作られるコスメ。

 

2.セルロースナノファイバーはパイプ繊維から取り出されたて加工された素材。

 

3.セルロースナノファイバーの特徴は分散・安定・粘性・強度・繊維状態・環境影響が優れている。

 

4.セルロースナノファイバーの特徴から様々に製品が作れる。

 

 

 

感想

これらを見ていくと液状でも固体でも素晴らしい製品が作れることがわりました。

 

様々に製品に活用され私達の生活がより良くなるといいですね。

 

お役立ちになりましたらクリックお願いします。


人気ブログランキングへ  

 

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
2018年4月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30